毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS FC東京・・・Jリーグ再開で最下位か?

<<   作成日時 : 2005/07/03 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像今日(あ、もう昨日だ)から再開されたJ1リーグ。
僕もニョーボが応援するFC東京の試合を見に、味の素スタジアムに行ってきた。中断前は超低空飛行状態だったFC東京。しばらくぶりのリーグ戦で、どこまで建て直してきただろうか?

相手は看板選手の一人だった大久保選手が抜けた「セレッソ大阪」。昨年の2ndステージで敗れたとはいえ、比較的相性のよい相手だ。代表での加地選手のキレ具合からして、今日は怒涛の攻撃を見せてくれるに違いない。

今日の先発メンバーは、GK・土肥、DF・加地/ジャーン/茂庭/金沢、MF・三浦/今野/石川/栗澤、FW・戸田/近藤で、4-4-2のフォーメーション。相変わらず近藤選手を使うのね。

さて前半。攻めつ攻められつつの展開だが、両チームとも決定力に欠ける。
FC東京もいくつか惜しいチャンスがあったが、ポストに弾かれたり、枠をはずしたりで、結局得点なく終わってしまった。期待の加地選手は、代表のときほどのキレはなかったかな。いつもならば、右サイドの石川選手を追い越す動きが多く見られるのに、今日はそうでもなかった。代表の疲れがあるのか、それともこの蒸し暑さのせいなのか・・・

今日は近藤選手もしっかり走っているじゃないか。さすがに、今までのお年寄りのような動きの怠慢さを反省したのかな・・・ユベントス戦で全然やる気を見せなかった馬場選手は、すっかりベンチからも遠ざかってしまったようだし。ルーカスも完全復活間近だし、ここでやる気を見せないと出番がなくなっちゃうからね。

前半が終わった時点で、最下位の「ヴィッセル神戸」がジェフ千葉相手に勝っているようだ。う〜ん、やばいじゃないか。このまま同点で終わる訳にはいかないぞ。

後半は、サポーターの方に向かって攻撃をしてくる番だ。やっとここで試合が動いた。
早速のチャンスは後半6分。スルーパスを受けた近藤選手が、ドリブルで相手ゴールに攻め込む。ゴール裏に控えるサポーター誰もが先取点を確信した場面だった。しかし、キーパーと1対1になっても全然打つ気配がない。いつのまにか相手ディフェンダーが2人戻って、あっさりと止められてしまった。

期せずしてサポーターから湧き上がる「ルーカスゴール」の大合唱。攻撃意欲のない近藤選手にNoを突きつけた瞬間だった。次の瞬間、ルーカス選手が交代要員として呼ばれたということは、原監督もさすがに見放したということだろう。

試合が動いたのはその直後。戸田選手とルーカス選手が立て続けに得点。湧き上がるサポーターの「ワッショイ」コール。やっぱり、ルーカス選手が入ると、ボールをキープすることができるので面白くなるなぁ。怪我明けで久しぶりの試合とはいえ、近藤選手とはキープ力が違うよね。これで押せ押せの状況になるに違いない。

と思っているのも束の間。なんだか、FC東京は2点差をつけると、守りに入る約束になっているらしい。これまでも、こんな形で逆転されたり同点に追いつかれたりしたんだよなぁ・・・なんて想像してたら、思わぬ形で相手にPKを献上。PKになるほどのプレーじゃなかったように見えたが、なし崩し的に1点差になってしまった。

その後も完全に守りに入るFC東京。でも、後半30分を過ぎて疲労もピークなのか、だいぶ動きが鈍くなってきた。足が止まりかけているために守りに入らざるを得ないのか、すっかり攻められっぱなしの状況になってきた。こんなんで守りきれるのか?

やっぱりダメだぁ・・・試合時間も残り少なくなって、やっぱり決められてしまった。
同点になって動きが活発になってきたけど、どうしてもっと早くやる気にならないんだろう。とはいうものの、2点差がいちばん危ないというのは本当で、一度守りに入ってしまうと1点を取られてもそんなに早くは切り替えられないんだよね。

結局、そのまま試合終了。柏レイソル、ヴィッセル神戸ともに引き分けだったので、下位3チームの順位は変わらなかったので、最下位にはならなかったけど、こんなんじゃいつ最下位に落ちるか分かったもんじゃない。それだけは避けて欲しいなぁ。

そういえば、今日の上川主審。相変わらずポジション取りがなっていないし、ファールも見えていないし、本当に下手だなぁと思う。これで国際審判というのはどうなんだろう。
スタンドからでも分かるくらい完全に足を引っ掛けられていたのに、ファールを取らない箇所が何箇所かあったよね。さっきのがファールでないのに、何であれがPKなんだって思ったもん。

それにしても、FC東京のサポーターはやさしいよね。これだけ勝てなくても、2点差をあっさりと追いつかれても、暖かく拍手で選手を迎えていた。サポーターも怒るときは怒らないとね。

次のホームゲームは「東京ヴェルディ」戦。今日のゲームで7点も取られた「東京ヴェルディ」戦。ジュビロ戦以来、スタジアムで勝ちゲームを見ていないので、そろそろいい加減に勝ってね。あと、サポーターの皆さん。あの「ヴェルディだけには負けられない」という歌やめましょうよ。ヴェルディ相手じゃなかったら負けてもいいように聞こえます。

本気で頑張ってね。

【トラックバック御礼】
My-ふぇいばりっと-diary

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
なぜ守りに入る?!攻め続けろ〜!
疲れて辛いのも分かるけど、試合後に下を向くくらいなら守りに入らず攻め続けろ!何度同じパターンの試合を繰り返せばいいの!?大宮戦の教訓が全然活きてないじゃん!今のFC東京には、守りに入って0点に抑えれられる防御力ないって事に気付いてないのかな? ...続きを見る
My-ふぇいばりっと-diary
2005/07/03 00:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC東京・・・Jリーグ再開で最下位か? 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる