毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【女子バレー】アジア選手権−第5戦−観戦記

<<   作成日時 : 2005/09/06 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 5

全女子バレーボール、アジア選手権第5戦はライバル韓国戦です。これまで、ともに全勝同士の戦いで、当然のことながら勝った方がB組1位となります。ここまで、ちょっとちぐはぐなところも見せていた全日本、ここは気持ちを引き締めて向かって欲しいところです。
今日のスタメンは、大友愛選手、吉澤智恵選手、宝来眞紀子選手、木村沙織選手、竹下佳江選手、杉山祥子選手、リベロの櫻井由香選手と、今回の全日本のベストとも言えるメンバー。

第1セット。序盤から韓国に圧倒される最悪のペース。大友選手や木村選手のアタックが決まるも、4-11といきなり大差をつけられてしまう。中盤で杉山選手や木村選手、宝来選手が取り返すも、連続ポイントがほとんどない状況では、追いつくに追いつけない。結局、最後までほとんど連続ポイントがないまま、17-25とこの大会で初めてセットをとられてしまった。

このセットは、攻撃の差と言うよりも、守備の差が出てしまった感じ。日本の攻撃は、アタック、ブロック、2アタックと繰り出すが、ことごとく拾われてしまう。対する日本は、ブロックのこぼれ球、フェイントが守備の間に落ちてしまった。守備の修正が必要な第1セットだった。

そんな中でも期待を抱かせるのは、この大会で注目の木村選手。サービスエースを含む5得点と日本の得点頭となった。しかし、まだコンビがしっくり来てないのが分かっているのか、相手にことごとく狙われ続けていたので、ちょっと萎縮している感じがした。

第2セット。日本の2連続ポイントからスタートするも、3連続失点であっさりと逆転を許してしまう。しかし、このセットは吉澤選手が大爆発。中盤だけで6得点と、前にいるときはほとんど得点を決める大活躍。終盤は、木村選手と杉山選手が、アタック、ブロック、サーブと大活躍。この3人で15点以上をあげたので、素晴らしいの一言です。このセットは25-17で、第1セットと全く対称となる結果だった。

このセットは第1セットと違い、守備の際によく手が出ていた。特に目に付いたのは、吉澤選手の鋭角的なクロスアタックと、杉山選手の速攻。ともに、コートの幅を有効に使った攻撃で、日本の攻撃に勢いをつけた。木村選手は相変わらず狙われてはいるが、ちょっと開き直った感じなのか、攻撃にも積極性が出てきた。

第3セット。第2セットの流れをそのままに、日本の出だしがよい。大友選手や宝来選手のアタックやブロック、吉澤選手のサービスエースも決まり、序盤は8-4と先行。しかし、中盤は韓国が盛り返し逆転を喫してしまう。しかし、ここで流れを変えたのは、やはり木村選手、吉澤選手、杉山選手。15-16の劣勢から一気に25-19まで持って行った。

このセットは、中盤でレシーブやトスの乱れが目立った。相手に直接返ってしまうレシーブや、難しい体勢からのトスやアタックとなってしまい、一時的に韓国に復調を呼んでしまった。竹下選手、吉澤選手といった、背の高くない選手がいる場所を狙われる場面が目立った。特に、竹下選手、杉山選手、吉澤選手が前になる場面では、杉山、吉澤の2選手が、左右に走り回ってました。

第4セット。序盤の流れは圧倒的に韓国。4連続失点を含めて、5-9と悪い出だしだ。しかし、中盤以降は日本のブロック攻勢が決まりだす。韓国の攻撃パターンをやっと攻略した感じがした。このセットは、ブロックポイントだけで5点。相手のサービスミスも引き出し、終わってみれば25-22の接戦をモノにした。

このセットは、序盤はレシーブやトスの乱れが目立った。このあたりが今の全日本の課題なのか?
このセットも相変わらず吉澤選手が大活躍。3分の1を吉澤選手が取ったのだが、ワールドグランプリの高橋みゆき選手を彷彿させる決めっぷりだった。中盤以降は、木村選手もバランスを崩しながらの攻撃、フェイントを織り交ぜた攻撃など、多彩な攻めを見せた。良い傾向かな・・・

全体的にブロックの甘さは目立ったものの、前の試合で見せたようなあからさまなミスもほとんどなく、非常に見応えのある試合だった。観客もそれなりに入っていて、実況も解説も気合が入っていた感じがした。

さて、予選の全5試合が終わり、日本はB組1位通過となった。準々決勝は、A組4位の北朝鮮との対戦となる。勝ち進んでいけば、準決勝は「カザフスタン(A組2位)と台湾(B組3位)の勝者」。決勝は順当ならば中国(A組1位)との対戦となる。B組1位となったことから、中国とは決勝まで当たらずに済むのは有難いといえば有難い。

今日の試合ができれば、準々決勝は問題なく通過できると思う。
油断をせずに、頑張って欲しい。

がんばれニッポン!!

【関連記事】
これまでの「女子バレー」関連記事

【トラックバック御礼(リンクはウェブリブログのみ)】
シュウの一人時間差攻撃!
ふぃぼなっちの気まま
Vivid Association
kazzのお気楽コラム
ベストヒット.jp!!
ひら@ひら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バレーボールアジア選手権 全勝で予選通過!
韓国に勝ちましたぁ〜!! 女子バレーボールアジア選手権5日目は、日本が全勝B組1位で予選を通過、明日の準々決勝の相手は北朝鮮ということになりました。 リンク:  ...続きを見る
シュウの一人時間差攻撃!
2005/09/06 01:11
バレーボール第13回アジア女子選手権大会!5日目 韓国戦
バレーボール第13回アジア女子選手権大会!4日目、3ー1(17ー25、25ー17、25ー19、25ー22)で韓国を破りました。 5連勝!B組1位! ヨシッ! A組の1位は中国、、、やっぱり強い、、、。 ...続きを見る
ふぃぼなっちの気まま
2005/09/06 01:28
女子バレー、韓国に逆転勝利!
昨日は予選最終戦で、宿敵韓国との対戦でした。 ...続きを見る
Vivid Association
2005/09/06 11:37
女子バレー、日本が決勝トーナメント進出
9月1日から中国の太倉(タイカン)で行なわれている、バレーボールの第13回アジア女子選手権大会。 日本は、予選ラウンドの最終戦で韓国を3−1で下し、5戦全勝の成績で、見事にB組1位で決勝トーナメントに ...続きを見る
kazzのお気楽コラム
2005/09/06 13:58
【バレーボール アジア女子選手権】 日本 韓国を破り、リーグ戦5戦全勝!
 全勝対決となった“日本VS韓国”の1次リーグ最終戦、日本は第1セットを奪われたものの吉澤選手、木村選手の強打、大友選手、杉山選手の速攻な... ...続きを見る
ベストヒット.jp!!
2005/09/06 15:31
アジア選手権〜韓国〜
今日の韓国戦!吉澤、木村選手大活躍でしたね 3−1(17−25、25−17、25−19、25−22) ...続きを見る
ひら@ひら
2005/09/06 22:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
うぉんばっとさん、こんばんは。
早速読ませていただきました!
いてもたってもいられず、ネットで結果だけはわかっていたのですが、ハラハラドキドキの接戦だったんですね!
これで地上波放送がますます楽しみになってきました。準決勝のカザフスタンも新興勢力で侮れないと思いますが、決勝はやっぱり日本×中国といきたいところです。
それよりなにより、うぉんばっとさんのレポートに感謝!!
シュウ
2005/09/06 01:10
おはようございます、ふぃぼなっちです。
コメントありがとうございます。
それとTBお返しいただきありがとうございます。
ふぃぼなっちはCSがないので見れません、、、。
でももう少しで見れると思うと楽しみです。
また遊びに来ますね。
今後も宜しくお願いします。
ふぃぼなっち
2005/09/06 07:58
シュウさん、ふぃぼなっちさん。コメントありがとうございます。いよいよ準々決勝進出ですね。木村選手も周りと合ってきた感じですし、よい試合で勝ち進んで欲しいものです。
うぉんばっと
2005/09/06 13:55
うぉんばっとさん、こんにちは!
韓国戦は、何かと熱戦になることが多いですが、昨日の試合も熱かったようですね。見たかったなぁ〜。
B組1位通過で、有利にもなれたことですし、決勝までは足元をすくわれないようにして勝ち進んでほしいですね!
あとはTV観戦あるのみじゃぁ〜!(笑)
遊猿
2005/09/06 15:04
遊猿さん、こんばんは。
準々決勝の生中継がないのが困りモノですが、準決勝以降は地上波でも放送しますので、また盛り上がること必至ですね。グラチャンに勢いをつけて進めるよう、よい試合を期待したいものです。
うぉんばっと
2005/09/06 18:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
【女子バレー】アジア選手権−第5戦−観戦記 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる