毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【女子バレー】NECレッドロケッツ・・・東レに惜敗★

<<   作成日時 : 2005/10/10 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9日のVリーグ女子バレーボールで、NECレッドロケッツは、首位をひた走る東レ・アローズと対戦した。ここまで2勝2敗の五分の成績のレッドロケッツに対して、アローズは4戦全勝と完璧な強さを誇っている。あまり調子に乗れないレッドロケッツが、どのように対応するかが楽しみな一戦だ。

レッドロケッツは、第1セットを18-25と落としてしまったが、第2セットは接戦となった。デュースに次ぐデュースとなり、なかなかお目にかかれない30-32というスコア。でも、これだけ頑張ったのにセットが取れず、早くも崖っぷちに追い込まれてしまった。

第3セットを25-18と、第1セットの逆のスコアで取り返すと、第4セットはこの試合2セット目のデュースとなり、今度は27-25と奪い取った。これでセットカウント2-2となり、レッドロケッツに勢いが出てきたが、最終セットを木村選手などに打たれて9-15となり、惜しくも敗れてしまった。

この試合は、両チームあわせて315本のアタックが飛び出す試合となったようだが、アタックによる得点はレッドロケッツの69得点に対して、アローズが70得点。対するブロックによる得点は、レッドロケッツの15得点に対して、アローズが8得点。これだけ見ると、レッドロケッツが優勢のように見えるのだが、やはりレッドロケッツは失点が多かったようだ。アローズの20失点に対して、レッドロケッツは32失点・・・本当にもったいない。

気になるのが大友愛選手の得点の少なさ。確かにレッドロケッツは松崎選手や仁木選手にボールを集めるのがメインの攻撃になっているが、14本しかアタックを打っていないのは、いかにも少なすぎるぞ。

9日の試合が終了して、首位は5戦全勝の東レ・アローズ。同じく9日の試合に勝利したパイオニア・レッドウィングスが3位。NEC・レッドロケッツは6位に落ちてしまった。

10日はパイオニア・レッドウィングスと対戦。連敗は避けたいところだ。

がんばれ、レッドロケッツ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【女子バレー】NECレッドロケッツ・・・東レに惜敗★ 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる