毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【サッカー】優勝争いの結末はいかに・・・

<<   作成日時 : 2005/11/27 16:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今週はサッカーJ1リーグの第33節が行われています。土日に分かれての開催ですが、優勝争いと降格争いに関係するチームは、すべて土曜日に試合が開催され、悲喜こもごもの結果となりました。降格争いは順位が確定しましたが、優勝争いは前代未聞の展開になっていますね。

水曜日に開催された第32節を終了した時点では、トップ5の順位は以下のようになっていました。

 1位 勝ち点57 ガンバ大阪
 2位 勝ち点57 セレッソ大阪
 3位 勝ち点55 鹿島アントラーズ
 4位 勝ち点53 浦和レッズ
 5位 勝ち点53 ジェフユナイテッド千葉

残り2試合だったことを考えると、ガンバ、セレッソ、アントラーズの3チームに絞られたと思われたのですが、土曜日の第33節の結果によってさらに混沌とした状況になりました。

まず、首位のガンバですが、5位のジェフとの対戦でした。優勝争いの直接対決でもあり、ナビスコカップの激闘を行った因縁の対決でもあります。ガンバは、ここ5試合を1勝4敗と絶不調。対するジェフは前々節でFC東京に敗れているとはいえ、それを除けば第20節のセレッソ戦から負けなしです。結果は現在の調子通りで、先制するガンバをものともせず、1-2とジェフがガンバを下しました。

2位のセレッソは、地力のある横浜F・マリノスとの対戦でした。セレッソはご存知の通り、第18節の大阪ダービーで敗れて以来の負けなしを継続中と絶好調。一方のマリノスも前節でアントラーズを破り、現在4連勝中と波に乗ってます。結果は、セレッソが先制するも試合終了間際に追いつかれて、1-1の同点でした。

3位のアントラーズは、降格争いをほぼ脱した清水エスパルスとの対戦でした。アントラーズはここ8戦を1勝1敗6分けと、負けないけど勝ちきれない試合が続いています。対するエスパルスは降格争いを演じていたとは言え、ここ5試合を3勝1敗1分けとしており、調子を取り戻しつつあります。結果は、清水が点を取っては鹿島が追いつくという流れで2-2の同点でした。

4位のレッズは、今年は調子がいまひとつのジュビロ磐田との対戦でした。レッズは、上位には負けるが、下位には確実に勝つ試合をしており、ここ5試合は3勝2敗。対するジュビロはあまりよいところがなく、前節の川崎フロンターレ戦で7試合ぶりの勝利を挙げたように不調です。結果は、両チームとも点が取れない中で、オウンゴールにより1-0でレッズが勝利しました。

この結果、順位がどうなったかというと

 1位 勝ち点58 セレッソ大阪
 2位 勝ち点57 ガンバ大阪
 3位 勝ち点56 浦和レッズ
 4位 勝ち点56 鹿島アントラーズ
 5位 勝ち点56 ジェフユナイテッド千葉

となり、優勝争いから落ちたと思われた2チームがまた戻ってくる形となりました。勝ち点2の中に5チームという大激戦ですが、最終節の相手を見ると、明暗が分かれそうな感じがありますね。
セレッソは目下11戦負けなしのFC東京が相手とあって苦しい戦いを強いられそうです。ガンバは一時の勢いはなくなったものの現在6位に付けている川崎フロンターレが相手で厳しい試合になりそうですね。残る3チームですが、アントラーズは柏レイソルと、ジェフは名古屋グランパスと、レッズはアルビレックス新潟と下位チームとの対戦となっています。上位2チームを逆転する可能性は高そうですが、下位チームも目の前での優勝は阻止したいところ。これらも面白い試合になりそうです。

反対に16位、17位争いをしていた下位ですが、清水エスパルスがアントラーズと引き分けで降格争いを脱出。直接対決となった柏レイソルと東京ヴェルディ1969は、5-1という思いもよらぬ大差でレイソルが勝利しました。その結果、自動降格と入れ替え戦対象チームが決まりました。

 16位 柏レイソル
 17位 東京ヴェルディ1969
 18位 ヴィッセル神戸

柏レイソルファンの僕としては、まずはホッとしましたが、最終節の後も入れ替え戦が残っているので、選手には気を引き締めてもらいたいですね。対戦相手はベガルタ仙台かヴァンフォーレ甲府のいずれかになります。でも、どっちが出てきても、レイソルは負けません!!

いずれにしても、最終節までこんなに盛り上がるJリーグは久しぶりなので、今度の土曜日を楽しみにしたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
J1戦線異状あり!?
ここしばらくJ2の結果ばかり気にしていたのだが、最終節を前にJ1も優勝争いがとんでもないことになっていた。 今日になってセレッソが首位をたったし、最終戦の結果次第で5チームに優勝の可能性が有るときたもんだ。 ガンバのあの勢いは何処へ・・・? やはりけが人多い.. ...続きを見る
勝手な言い分
2005/11/27 22:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【サッカー】優勝争いの結末はいかに・・・ 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる