毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【スケート】フィギュア世界選手権女子・3人が本選進出

<<   作成日時 : 2006/03/24 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カナダのカルガリーで行われているフィギュアスケートの世界選手権で、22日(日本時間で23日)に予選女子が行われ、日本から出場している村主章枝選手、中野友加里選手、恩田美栄選手は、いずれも本選への進出が決定しました。

村主選手は全体で2位に入る高得点を挙げましたが、どうも本人は納得いかなかったようですね。トリノ五輪で一度ピークに仕上げたにも関わらずメダルに届かず、そこからまた世界選手権に向けて調子を整えていくのは、やはり難しいようです。
予選は人数が多いため、気持ちがダレてしまったかもしれないというコメントを残していますが、いつも安定した滑りを見せる村主選手でも、長い間ピークを維持するのは難しいようです。

中野選手は全体で4位につけましたが、練習しているトリプルアクセルを予選で披露することはありませんでした。フリーの演技では入れていきたいとコメントしていますので、楽しみにしたいですね。中野選手の得意技であるドーナツスピンですが、相変わらず綺麗ではあったのですが、個人的にはキレがなかったように見えました。気のせいかな・・・

恩田選手は全体で12位と伸び切れませんでしたね。トリノの金メダリストである荒川静香選手が、満足な練習ができていないために出場を辞退したため、突然声がかかった状態でしたし、それで完璧な演技をするのは難しいですよね。1月にアメリカで開催された四大陸選手権を辞退して、1月から2月にかけて本格的な練習をしてこなかったそうなので、あまり大きな期待をかけるのは酷だと思います。本人は相変わらず、明るいですけどね。

24日に行われるショートプログラムでは、恩田選手が日本人としてトップの23番目、中野選手が25番目、村主選手が26番目に滑走します。荒川選手やスルツカヤ選手が不在の大会で、メダルの期待が非常に高まっていますが、すばらしい滑りを見せて欲しいものです。

日本選手、がんばれ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【スケート】フィギュア世界選手権女子・3人が本選進出 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる