毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【カーリング】チーム青森・小野寺選手と林選手が引退

<<   作成日時 : 2006/05/13 13:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

トリノ五輪で人気上昇したカーリング小野寺歩選手と林弓枝選手が、チーム青森を抜けて、引退することを表明しました。すでに2人は、3月いっぱいで所属していた青森市文化スポーツ振興公社を退職して北海道で休養していたのですが、当人たちはトリノ五輪で達成感を得ており、このまま休養に入るとのことです。

チーム青森は、3月に開催された日本選手権で優勝したことにより、11月に青森で開催されるパシフィック選手権の代表に決まるとされていただけに、2人の引退には大きな衝撃が走ったと思います。主力選手であり、リーダー役の2人が引退ということで、20日に開催される日本カーリング協会の理事会で、このままチーム青森をパシフィック選手権の代表とするかどうかを検討するとのことです。残る3人にとっては、決まりかけていた代表の座が逃げていくことになるわけで、心境は複雑だと思います。

今後の復帰もあり得るとしていますが、このような状況でチーム青森に復帰するとは考えられませんので、戻るとしても北海道で何らかの形でカーリングに携わるということになるのでしょうか。

それにしても、この時期に引退を表明するならば、トリノ五輪後の騒動のときに引退していた方が、他のメンバーの迷惑にもならなかったと思います。日本選手権に出場したものの、これまでと同じような達成感を得られなかったということかもしれませんし、競技を始めるのも辞めるのも当人の自由と言ってしまえばそれまでですが、このようなドタバタ劇を起こしていると、せっかく上昇したカーリング人気に水を差す形にもなりえませんよね。

カーリング協会は、プレーオフを行って再選考することも視野に入れているようですが、選手が辞めたから代表ダメというのもおかしいですよね。国の代表として勝負するので、それに適切かどうかを判断するのはよいと思いますが、選手に出場権を与えるわけではなくチームに権利を与えているわけですから。ここでダメ出しをした場合、引退する2人がいるから代表に選考するが、残る3人は決して代表にふさわしい選手ではないと烙印を押すことになってしまわないでしょうか。

なんにせよ、ちょっとガッカリしたニュースでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カーリング娘引退とその後
小野寺歩27歳、林弓枝28歳、そして荒川静香24歳。 ...続きを見る
かきなぐりプレス
2006/05/14 11:52
一線を退く
引退ではないみたいです。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2006/05/18 20:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【カーリング】チーム青森・小野寺選手と林選手が引退 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる