毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【競馬】ハーツクライ・キングジョージ制覇ならず

<<   作成日時 : 2006/07/30 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の有馬記念でディープインパクトに初めて土をつけたハーツクライが、イギリスのアスコット競馬場で開催された伝統のG1戦「第56回キングジョージ6世&クイーンエリザベスDS」(芝2400m)に出走しましたが、惜しくも3着と敗れてしまいました。

ハーツクライは、直線で一時先頭に立ったのですが、最後にハリケーンランエレクトロキューショニストにかわされました。3月にアラブ首長国連邦で行われた「ドバイシーマクラシック」以来のレースということが影響したのでしょうか。アスコット競馬場は、海外の競馬場の中では地盤が固く、日本の競馬場に近いということらしいのですが、やはり慣れない競馬場でのレースということもあったのでしょう。

イギリスで同馬を引き受けたのはクマーニ調教師という人なのですが、昨年のジャパンカップで優勝したアルカセットを調教している人ですね。そのときにタイム差なしの2着に追い詰めたのがハーツクライで、ジャパンカップでの同馬の走りを知っているクマーニ師は本当に期待をしていたそうです。

3歳時は期待をされながらも、3冠レースではダービーの2着が最高位でした。4歳になって産経大阪杯(G2)、宝塚記念(G1)、ジャパンカップ(G1)でも2着となり、暮れの大一番である有馬記念(G1)で念願のG1勝利を収めました。返す刀でアラブ首長国連邦で行われた「ドバイシーマクラシック」を快勝したわけですが、今回も世界の強豪相手に見所のある3着ということで、日本のエースになった感じがしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【競馬】ハーツクライ・キングジョージ制覇ならず 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる