毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【スケート】フィギュア開幕戦・織田、浅田真央選手ら日本勢が大活躍

<<   作成日時 : 2006/10/28 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

フィギュアスケート・グランプリシリーズ第1戦となるスケートアメリカは、男子フリーや女子ショートプログラムなどが行われました。男子は織田信成選手が、前日のショートプログラムに続いて高得点をマークして総合優勝。女子は浅田真央選手と安藤美姫選手がショートプログラムでワンツーを飾るなど、日本選手が大活躍を収めました。

男子の織田信成選手は、前日のショートプログラムで、2位のアルバン・プロベール選手に8点差をつけて首位に立ちました。この日のフリーの演技では、ミスがなければ優勝の可能性が高く、きっとかなりの緊張があったと思うのですが、最初の連続ジャンプで流れをつかんだようですね。今は演技力を身につけるために、バレエの練習も取り入れているようで、全体を通じて流れが感じられました。

途中のステップなどでは、疲れからかちょっと引っかかるようなところも見え、フリーでは昨季の世界選手権3位のエバン・ライザチェク選手に負けてしまいました。しかし、初日の貯金を返されるほどの差には至らず、自己最高となる231.39点で、昨季のNHK杯に続くグランプリシリーズ2勝目を挙げました。

しかし、ライザチェク選手は初日にミスをしていますので、両者が本当にミスなくできたときにどうなるのかが楽しみですね。

女子は浅田真央選手、安藤美姫選手ともに完璧な演技でした。ともにフリーでの自己記録を更新する得点をあげましたが、最初の3回転−3回転をきちんとできたことで、スムーズに滑れたのではないかと思います。

先に登場した安藤選手が、終盤のストレートステップでアグレッシブな演技を見せて拍手喝采を浴びましたが、後から登場した浅田真選手は反対に流れるようなしっとりとした演技を見せました。アメリカの選手も多く出場している中で、両者とも現地の観客から大きな拍手をもらっていましたし、実際の採点でも浅田真選手が68.84点、安藤選手が66.74点と、3位のキミー・マイズナー選手の58.82点を大きく引き離し、圧倒的な存在感を見せていました。

フリーの演技もミスなく演じることができれば、この2人の争いになるんでしょうね。どちらが勝つにしても、楽しんで滑ってほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
美姫GP初優勝
真央は3位 ...続きを見る
美姫GP初優勝、真央は3位
2006/10/29 19:32
世界フィギュア 浅田 真央 と 安藤 美姫 ★世界フィギュアで 安藤 美姫 浅田 真央 に金,銀を期...
世界フィギュア選手権、みなさん応援してますか?フジテレビ系で、テレビの放映してますね。世界フィギュア選手権は、安藤美姫選手や浅田真央選手を見るのが楽しみです!安藤美姫選手は、本会場の東京体育館では、練習で4回転サルコウに6度挑戦したけれど残念ながら成功... ...続きを見る
楽に節約!プチ副業!賢い運用で極楽生活!
2007/03/24 13:15
ミキティ女子最高得点!日本が連覇。
    ジャパンオープン2007日本、北米、欧州による対抗戦は、世界選手権女子金メダリストの安藤美姫(19)=トヨタ自動車=と同2位・浅田真央(16)=愛知・中京大中京高=が出場した日本が497.47点で昨年に続き優勝した。男女各2人の合計... ...続きを見る
サンケイスポーツ応援ブログ!!【楽しいサ...
2007/04/30 11:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【スケート】フィギュア開幕戦・織田、浅田真央選手ら日本勢が大活躍 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる