毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【女子バレー】世界バレー・出場登録選手12名を発表

<<   作成日時 : 2006/10/29 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

10月31日から開催される「2006世界バレー」の女子全日本の出場登録選手12名が、日本バレーボール協会から発表されました。

選出された12名は、次の通りです。
選手名所属ポジション
3竹下佳江JT・マーヴェラスS
5高橋みゆきNEC・レッドロケッツWS
6菅山かおるJT・マーヴェラスL/WS
7宝来眞紀子JT・マーヴェラスWS
9杉山祥子NEC・レッドロケッツMB
10高橋翠トヨタ車体S
11荒木絵里香東レ・アローズMB
12木村沙織東レ・アローズWS/S
14小山修加久光製薬・スプリングスWS
15落合真理久光製薬・スプリングスWS
16井野亜季子日立佐和・リヴァーレL
17石川友紀武富士・バンブーMB
※WS:ウィングスパイカー、MB:ミドルブロッカー(センター)、S:セッター、L:リベロ

先に発表された候補選手からは、栗原恵選手、大山加奈選手、板橋恵選手、嶋田美樹選手、狩野舞子選手の5名が出場登録からは外れました。8月から9月にかけて開催されたワールドグランプリからは、リベロの井野亜季子選手が追加となりました。

メグカナコンビは復活どころか、大山選手までもがいなくなってしまい、かなり残念でなりません。怪我人が多いのは心配ですよね。大山選手がいなくなったこともありますが、ワールドグランプリでリベロを務めた菅山かおる選手が途中で怪我をしたこともあり、同じリベロの井野亜希子選手を追加したものと思われます。今年初めのヨーロッパ遠征では、若さが残るもののそれなりの活躍をしていたので、井野選手の投入もあるかもしれません。

ワールドグランプリでは、荒木絵里香選手と小山修加選手の活躍が目を引きました。センターは杉山選手がだいぶ研究されてきたこともあり、荒木選手の活躍は非常に助かりましたよね。ブロックにアタックに大車輪の活躍でしたので、今大会も大暴れをしてほしいものです。小山選手はすでに肩の調子がおかしかった大山選手の代役のような形で登場して、日本に流れをもたらす働きを見せてくれました。プレーに荒さが残るものの、今回も先発として使われそうな気がします。

シンちゃん(高橋みゆき選手)や、スギさん(杉山祥子選手)といった、レッドロケッツの選手の活躍も本当に楽しみです。

がんばれ、ニッポン!!

【関連記事】
2006年全日本女子チーム候補メンバー決定

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界バレー女子直前予想 開幕まであと2日!!
バレーボール世界選手権2006開幕が2日後に迫ってきました!10月31日(火)から女子大会が始まります。1年前から世界各地で始まった予選を突破してきた24カ国が ...続きを見る
シュウの一人時間差攻撃!
2006/10/29 23:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
うぉんばっとさん、ご無沙汰でした。
いよいよ世界選手権開幕ですね!!
メグカナしかり、ベテラン板橋選手しかり故障者続出で台所事情は火の車のようですが、アテネ組と新戦力を融合した日本のバレーを展開して欲しいですね。
シュウ
URL
2006/10/29 23:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【女子バレー】世界バレー・出場登録選手12名を発表 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる