毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【女子バレー】世界バレー第9戦・イタリアにストレート負け★

<<   作成日時 : 2006/11/12 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第9日が行われ、日本はイタリアと対戦しました。現在10連敗中と分の悪い対戦相手に、日本は2セット目と3セット目と接戦に持ち込みましたが、0-3(17-25、26-28、23-25)とストレート負けを喫してしまいました。

今日のスタメンは、竹下佳江選手、高橋みゆき選手、杉山祥子選手、荒木絵里香選手、木村沙織選手、小山修加選手、リベロの菅山かおる選手でした。前日のセルビア・モンテネグロ戦では、特に後半によい攻撃を見せていた小山選手を、今日もスタメンで使ってきました。

第1セットは、いきなり日本の連携ミスでスタート。世界のトップレベルを相手に、先が思いやられる出だしとなってしまいました。しかし、出だしこそ1-4とサーブミスによる1点に抑えられましたが、その後は点数的には五分の戦い。差が開き始めたのは終盤でしたね。2度目のテクニカルタイムアウトのあと、菅山選手のナイスレシーブから、相手のファールを誘って勢いに乗りたいところでしたが、小山選手のサーブミス、木村選手のアタックがブロックインと流れを掴み損ねました。

その後は、よい攻撃で得点を挙げる場面もありましたが、最後は連続でブロックに捕まってしまい、終わってみれば8点差をつけられてセットを落としてしまいまいた。

第2セットは、相手のサーブミスに乗じて攻めたいところでしたが、3-2から5連続得点を与えてしまいました。ブロックでワンタッチしたボールを、お見合いみたいな形で見送ってしまうなど、ちょっとした守備のほころびも見えました。最初のテクニカルタイムアウト後は、杉山選手や木村選手を中心に五分の戦いでしたね。

終盤は日本のペースでした。竹下選手のサーブのときに5連続で得点、その後にワンポイントブロッカーの形で宝来選手が入ってから3連続得点と、得点を重ねて逆転。24-23と1点差ながら先にセットポイントを迎えました。その後はデュースが続きましたが、最後は小山選手のアタックがブロックされるなど、イタリアが3連続得点を挙げてセットを決めました。

昨日に続く大逆転勝利への布石になるかとも思われましたが、逆にショックの大きいセットになってしまいましたね。最後の詰めのところで、小山選手が素直に打ちすぎた感じがしました。

第3セットは、序盤は高橋選手の狙いすましたアタックや、杉山選手のスピードのある移動攻撃もあって、五分の戦いに持ち込んでいましたが、荒木選手の攻撃が連続してブロックされるなどで5-8と点差を広げられてしまいました。中盤は、第2セット同様に五分の戦いで、小山選手や杉山選手の連続ポイントで、3点差を維持したまま終盤を迎えました。

終盤に入ってからは、木村選手や高橋選手のうまい攻撃が見られましたが、菅山選手を中心とした守備も頑張っていましたね。もったいなかったのは、竹下選手のネットタッチですね。ブロックに飛んだときに、自陣に飛んだボールを目で追いかけてしまい、目を離した隙にネットに触れてしまいました。竹下選手らしからぬ凡ミスでした。結局、23-24といいところまで行ったのですが、最後にアタックを決められて万事休すとなりました。

これでイタリアに11連敗となったわけですが、今日の試合を見ていると、まだまだ差は大きいとは思いますが、決して勝てない相手ではなくなってきたと思います。今日のところは、高さに関してはイタリアに分がありますが、大山選手や栗原選手が戻ってくれば、高さに関しては負い目はないと思います。あとは、いかに相手の攻撃をブロックに当てて拾うことができるかですね。

世界バレーも第2ステージが終わって、日本はグループEで4勝3敗の4位となり、5位-8位決定戦に進むことになりました。同じく5位-8位決定戦に進むのは、キューバ、オランダ、中国の3チームですよね。単純な組み合わせで考えると、グループFの3位になったオランダと対戦することになるんでしょうか・・・

ここまでよい試合を見せてきていますので、この調子で5位を目指していきましょう。

がんばれ、ニッポン!!

【関連記事】
2006年全日本女子チーム候補メンバー決定
世界バレー・出場登録選手12名を発表

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界バレー、日本はイタリアに敗れる
世界バレー、第2ラウンド最終戦、日本は決勝進出にかすかな望みをかけてイタリアと対戦。しかし、善戦虚しく、セットカウント3対0で敗れた。 だが、第2ラウンドはジュースに持ち込み、第3セットも23対25の僅差。セットカウントとは裏腹に、内容は接戦だったと思う。ただ、.... ...続きを見る
Backpackerかく語りき♪快晴じゃ...
2006/11/12 22:46
■[11/12]世界バレー、日本、イタリアに敗れる
昨日、大逆転の末、セルビア・モンテネグロを破り、メダルに希望を残した日本は、前回の世界バレー覇者、イタリアと対戦。日本は相手を上回る場面も何度かあったが、結局最後は押し切られ、3−0で敗退。準決勝に駒を進めることはできなかった。E組4位の日本は、日本は5−... ...続きを見る
コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェス...
2006/11/12 22:56
今日は惨敗… / 世界バレー 日本 vs イタリア
昨日、歴史に残りそうな大逆転劇を見せてくれた全日本女子バレー。 今日の相手は競合国イタリア。昨日セルモンに勝ったことで絶望的 ながら1-4位決定戦に進める可能性を残してくれたんで、少し 楽しみにして試合をチェック。 ...続きを見る
En cuanto a todo deb...
2006/11/12 23:27
今日は惨敗… / 世界バレー 日本 vs イタリア
昨日、歴史に残りそうな大逆転劇を見せてくれた全日本女子バレー。 今日の相手は競合国イタリア。昨日セルモンに勝ったことで絶望的 ながら1-4位決定戦に進める可能性を残してくれたんで、少し 楽しみにして試合をチェック。 ...続きを見る
En cuanto a todo deb...
2006/11/12 23:28
日本奇跡は二度おきず世界バレー
奇跡は二度おきず… イタリアが準決勝進出 日本は4位通過で5〜8位決定トーナメントへ… 勝っても得点率で多分及ばなかったとは思いますが、できれば勝って大阪にのり ...続きを見る
シュウの一人時間差攻撃!
2006/11/12 23:48
柳本ジャパン、準決勝進出ならず。。。
今日のイタリア戦は完敗でしたね。。 ...続きを見る
WAKO’S ROOM
2006/11/13 07:42
柳本ジャパン、E組4位に 決勝ラウンドは15日から at 木村沙織応援中
日本女子バレー、柳本ジャパン。頑張りました。 第一セットは、17-25でイタリアが先取。 第二セットは、26-28と粘りを見せるもイタリアが連取。 そして、第三セット。 23-25でイタリア。 orz ・・・・・・ストレートでイタリアに敗れました。 うーん、第一セットは.. ...続きを見る
ヒロイン木村沙織☆木村沙織と女子バレー応...
2006/11/13 22:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うぉんばっとさん、
やはりイタリアには難しかったですね。
でも、過去の対戦でボロボロにリズムを崩されていたことを考えれば、小山選手には失礼ですが即席エースでここまで戦ってきたことを考えれば、拍手を送りたい・・・ところですが、あと2戦、大阪で少しでも上を目指して頑張って欲しいです。
シュウ
URL
2006/11/12 23:54
シュウさん、こんばんは。
イタリアはやっぱり強いです。メグカナもいない、大友愛もいなくなってしまった現在では、あそこまで善戦できればよしとしましょう。
小山選手には、もう一つステップアップしてもらって、メグカナを脅かす存在になってもらいたいですね。
大阪での2戦もテレビの前から応援したいと思います。
うぉんばっと
2006/11/13 19:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【女子バレー】世界バレー第9戦・イタリアにストレート負け★  毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる