毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ゴルフ】ADT選手権2日目・宮里藍選手が首位通過

<<   作成日時 : 2006/11/18 09:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

LPGAツアー(米女子ゴルフツアー)の今季最終戦・ADT選手権は、トランプ・インターナショナルGCで第2ラウンドがを行われ、初日首位の宮里藍選手がこの日もトップタイとなる69で回り、通算7アンダーで首位を守りました。

LPGAツアーの上位32人だけが出場できる大会で、第2ラウンドまでの上位16人、第3ラウンドまでの上位8人だけが、それぞれ次のラウンドに進めるという振り落とし形式で行われます。常に上位に位置することが求められる過酷な試合であり、真のチャンピオンを決める意味合いもあることから、優勝賞金も100万ドルという破格な金額になっています。

宮里選手は、第1ラウンドを4アンダーの68で回って単独首位。第2ラウンドもトップタイとなる69で終えて、通算7アンダーとしました。2位につけているフリエタ・グラナダ選手に2打差、3位にナタリー・ガルビス選手とカリー・ウェブ選手に3打差をつけて、堂々の第3ラウンド進出です。

第1ラウンドは、アウトホールは4番、6番、9番の各ホールでバーディーを奪いましたが、インホールに入って10番ホールでいきなり池に落としてしまいダブルボギー。しかし、ミスをひきずらないことを意識したのか、直後のショートホールとロングホールで連続バーディーを奪い、ミスを帳消しにしました。ときどき強風が吹くコンディションだったようで、目標はイーブンパーとしていただけに、ダブルボギーでも落ち着いてプレーできたのかもしれませんね。

第2ラウンドは、反対に2番でいきなりボギーを叩いてしまいましたが、前日同様に続く3番と4番の各ホールでバーディーをとって、まずは幸先のよいスタートでした。やはり、終わったホールは悔やまない考え方が徹底していたからかもしれませんね。ミスをとりあえずは自分のせいにしないというスタイルで、連続賞金女王を獲得したという不動選手の例もありますから、反省は大会が終わってからという考え方は重要かもしれません。その後は安定したゴルフを続けて、インホールに入ってからも1つスコアを伸ばしました。

アニカ・ソレンスタム選手は、2日間通算で2オーバーで第3ラウンドに進めませんでした。結局、2日ともアンダーパーで回ることができなかったみたいですね。初日は、宮里選手と同じ10番ホールでダブルボギーを叩いてしまったようです。2日間でバーディーが3つというのも、女王らしからぬ成績ですね。

残るはあと2日。
がんばれ、藍ちゃん!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
宮里 藍 2年目のジンクスに挑む
宮里 藍 2年目のジンクスに挑む 全米女子ツアー開幕戦SBSオープン出場の為、宮里 藍選手が現地入りしました。 本格参戦して、ツアー優勝をした日本選手で2年目に成績が前年度を上回った選手は、 岡本 綾子選手だけで、そのほかの選手はみな前年の成績を上回れま... ...続きを見る
ゴルフクラブ・ゴルフ用品 徹底検証
2007/02/14 11:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ゴルフ】ADT選手権2日目・宮里藍選手が首位通過 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる