毎日が独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【女子バレー】世界バレー第5戦・ポーランドに激勝☆

<<   作成日時 : 2006/11/05 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 1

画像バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第5日が行われ、日本はポーランドと対戦しました。昨日チャイニーズ・タイペイに敗れて、日本と同じく3勝1敗となったポーランドですが、高さのある相手に対して苦戦を強いられるも、何とか3-1(25-22、30-28、25-27、25-18)と勝利を収めました。

今日のスタメンは、昨日の韓国戦と同じく、竹下佳江選手、高橋みゆき選手、杉山祥子選手、荒木絵里香選手、木村沙織選手、小山修加選手、リベロの菅山かおる選手でした。杉山選手はすっかりセンターのレギュラーの座を取り戻しましたね。

第1セットは、序盤は相手のミスも多かったのですが、荒木選手や小山選手の攻撃をブロックで止められるなど、ポーランド優勢で試合が進みました。途中から、杉山選手のブロードをおとりに使う作戦が功を奏し、高橋選手や木村選手が次々と得点を重ねて逆転。本来ならば、このまま流れに乗って、連続得点を挙げたいところですが、終盤でポーランドのブロックが連発してしまいました。5連続失点で再逆転をされて、今までの日本ならばここで万事休すとなるところでしたが、高橋選手や荒木選手の攻撃で再々逆転。最後は杉山選手のブロックでセットをモノにしました。

このセットの陰の立役者は、やっぱり杉山選手でしょう。ブロックを2本も決めたこともさることながら、味方を生かすために何度も自分をおとりに使った攻撃は見事でした。ブロックが完全に釣られて、高橋選手や木村選手が何度もフリーでアタックを決められたのは大きかったですね。

第2セットは、波乱万丈のセットでした。お互いにミスの連発で、相手に点数を献上する場面が多かったです。このセットも序盤はポーランドのペースだったのですが、流れに乗り切れなかったのはミスが原因でした。中盤はミスばかりで、2つのテクニカルタイムアウトの間に日本が挙げた10点のうち、ミスによって得た点数が7点あり、日本としては助かったといえるでしょう。終盤は日本のミスが多く、デュースに持ち込まれました。

デュース後はポーランドが得点を挙げて、日本が追いつく形でしたが、荒木選手のブロックで逆に日本にセットポイントを持ってきました。最後は非常に体制はよくなかったですが、苦しい体勢から竹下選手がトスをあげて、これを高橋選手が強引にねじ込んで、長いセットが終わりました。このセットをモノにしたのは本当に大きかったと思います。

第3セットは、序盤から日本がリードを保ちました。木村選手の2本のサーブポイント、杉山選手や高橋選手の得点など、この試合で初めて2回目のテクニカルタイムアウトまでリードを保持しました。しかし、この2回目のタイムアウトが流れを変えました。立て続けに4連続で得点を与えてしまい、1点差まで詰め寄られると、その後もポーランドが上手く攻撃を組み立てて、第2セットに続いてデュースに持ち込まれました。

終盤は木村選手や杉山選手が果敢に攻め込んだのですが、最後は荒木選手の攻撃がアウトしてしまい、セットを落としてしまいました。24-24からのポーランドのアタックですが、アウトと思われたものが、ワンタッチを取られてしまったのは痛かったですね。

第4セットは、いきなり高橋選手の攻撃が止められたのですが、小山選手の2本のバックアタックや木村選手のサーブポイントなどで、8-2とこれまでにないダッシュに成功しました。その後は、ポーランドの猛攻にあって1点差まで詰め寄られますが、日本も小山選手の攻撃などで再び突き放し、2回目のテクニカルタイムアウトの時点で16-11と、日本優勢のまま終盤に入りました。その後もポーランドに連続得点を許さず、最後は木村選手がきっちりと決めて勝利しました。

この試合、得点者として目だったのは高橋選手、小山選手、木村選手だったのですが、やっぱり杉山選手の活躍が大きかったです。圧巻は第3セットですね。1本のサーブポイント、2本のブロックポイントを含む8得点を挙げました。ちょっとした勝負のあやで、このセットはモノにできませんでしたが、やはり攻撃力という点では宝来選手を圧倒していると思います。

これで日本は、5連勝のチャイニーズ・タイペイに次いで、A組2位で1次リーグを突破しました。2次リーグの相手となるのは、D組の上位4チームとなるセルビア・モンテネグロイタリアキューバトルコとなります。2次リーグ初戦となる11月8日は、D組3位のキューバとの対戦となります。ここからは相手のレベルもぐんと上がりますので、日本としても正念場ですね。

がんばれ、ニッポン!!

【関連記事】
2006年全日本女子チーム候補メンバー決定
世界バレー・出場登録選手12名を発表

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
木村沙織 世界バレーのニューヒロイン
木村沙織ちゃんは、バレーボール選手。 ...続きを見る
流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場
2006/11/06 16:27
柳本ジャパン、A組2位通過!!
1次リーグ最終日となった今日はポーランドとの対戦でした。 ...続きを見る
WAKO’S ROOM
2006/11/06 19:16
バレーボール世界選手権女子 二次リーグ進出
昨日(6日)の試合でポーランドに勝ち、2次リーグへの進出が決まりました。 →記事(よみうりオンライン) →記事(産経web) 写真有 →記事(NIKKEI NET) 写真有 ...続きを見る
mmkg
2006/11/07 22:21
世界バレー1次ラウンド終了
バレーボール世界選手権2006、今日は1次ラウンド最終日、今日までの結果で2次ラウンドの組合せが決定します。今日は職場の後輩と一緒にまたまたまた代々木へ行って参 ...続きを見る
シュウの一人時間差攻撃!
2006/11/08 00:10
木村沙織 世界バレーのニューヒロイン
木村沙織ちゃんは、バレーボール選手。 ...続きを見る
瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ?
2006/11/08 14:15
第三セット絶対に負けると思ったそのとき
第一・第二とあっさり落とし、ストレートで負けたら放送時間余ってまいまんがなー そう思っていたそのとき・・・ ...続きを見る
無料 占い 相談
2006/11/11 22:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
うぉんばっとさん、こんばんは。
バレー馬鹿モード全開でポーランド戦も職場の後輩と一緒に観戦行ってきました。
最後の2戦は杉山選手なしには語れないというほど、ほとんど神がかり的なブロックで、スギコール連呼!
ハラハラドキドキで少しばかり胃の調子が・・・
シュウ
URL
2006/11/07 23:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【女子バレー】世界バレー第5戦・ポーランドに激勝☆ 毎日が独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる