【テニス】東レ・パンパシフィックテニスはヒンギス選手が5年ぶりの優勝

女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンの決勝戦が、東京体育館で行われ、世界ランク6位で第2シードのマルチナ・ヒンギス選手が、世界ランク16位で第5シードのアナ・イワノビッチ選手を、2-0(6-4、6-2)で下して、5年ぶり5度目の優勝を手にしました。 ここ10年くらい、病気で行かれなかった年を除いて、毎年現地に見に行っていた…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】高橋みゆき選手の活躍で3試合ぶりの勝利☆

1月28日に行われたバレーボール女子のイタリア1部リーグ(第9節)で、高橋みゆき選手は全4セットに出場して、2試合連続の2桁得点となる13得点を挙げました。所属しているビチェンツァ(Minetti Infoplus Vicenza)は、Tecnomec Forlとホームで対戦して、3-1(23-25、25-16、27-25、25-16)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】高橋みゆき選手・チーム最多の11得点・・・試合は敗戦

1月21日に行われたバレーボール女子のイタリア1部リーグで、高橋みゆき選手は全3セットに出場して、この試合でチーム最多となる11得点を挙げました。所属しているビチェンツァ(Minetti Infoplus Vicenza)は、Monte Schiavo Banca Marche Jesi とアウェーで対戦しましたが0-3(16-25、1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【女子バレー】NECレッドロケッツ・待望の初勝利☆

女子バレーボール・プレミアリーグは第6日目が行われ、NEC・レッドロケッツは宮城県・仙台市体育館で、日立佐和・リヴァーレと対戦しました。ここまで開幕5連敗と、なかなか波に乗れないレッドロケッツでしたが、待望の初勝利を挙げることができました。 この日のスタメンは、大貫美奈子選手、仁木希選手、松崎さ代子選手、リーカ・レトネン選手、有田…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【女子バレー】高橋みゆき選手・7得点でチームは敗戦

1月14日に行われたバレーボール女子のイタリア1部リーグで、高橋みゆき選手は全4セットに出場(第1、第2、第3セットに先発)して、7得点を挙げました。所属しているビチェンツァ(Minetti Infoplus Vicenza)は、Rebecchi Cariparma Piacenza Volleyとホームで対戦しましたが1-3(25-2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【サッカー】柏レイソル・岡山選手が完全移籍☆

昨年、川崎フロンターレから期限付き移籍で柏レイソルに来ていた岡山一成選手が、完全移籍加入となることが決定しました。岡山選手は、1997年に横浜マリノス(当時)に入団して以来、大宮アルディージャ、横浜Fマリノス、セレッソ大阪、川崎フロンターレ、アビスパ福岡と渡り歩き、2006年に石崎監督の誘いを受けて柏レイソルに加入しました。 昨年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【箱根駅伝】順天堂大学が6年ぶりの総合優勝

昨日、往路が行われた第83回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)は、復路(箱根→東京)が行われて、往路優勝を飾った順天堂大学が、11時間05分29秒で6年ぶり11回目の総合優勝を飾りました。同時に復路優勝も達成して、2004年の駒沢大学以来となる完全優勝を達成しました。 昨日の往路で大逆転をした順天堂大学は、第6区の清野純一選手…
トラックバック:32
コメント:2

続きを読むread more

【箱根駅伝】往路・順天堂大学が2年連続で制覇

正月恒例となる第83回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)は、往路(東京→箱根)が行われて、第5区の山登りで大逆転を収めた順天堂大学が、2年連続で往路優勝を飾りました。 順天堂大学は、第1区となる中村泰之選手が、トップの東海大学と4分44秒差の14位とやや不安な立ち上がり。第2区の小野裕幸選手が順位を12位にあげるも、トップの東…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

【サッカー】天皇杯・浦和レッズが優勝して二冠達成

サッカーの第86回天皇杯決勝戦が東京・国立競技場行われ、昨年のJリーグ王者の浦和レッズがガンバ大阪を1-0で下して、2年連続優勝を決めました。Jリーグ開幕後としては初の連覇達成となり、前身となる三菱重工を含めると6回目のタイトル獲得となりました。 試合は前半後半ともに、圧倒的にガンバが攻める形で一歩的な試合展開でした。ガンバはマグ…
トラックバック:18
コメント:1

続きを読むread more

【御礼】今年もどうもありがとうございました

僕のブログ、「毎日が独り言」をご覧のみなさま。 今年1年、本当にお世話になりました。 今年の前半は体調をかなり崩してしまい、後半は仕事の疲れでブログ更新より睡眠という感じで、あんまり更新ができませんでした。来年はもっと更新していきたいとは思っていますが、今度は私生活で忙しくなりそうなので、今年以上に更新ペースが悪くなるかもしれま…
トラックバック:5
コメント:6

続きを読むread more

【スケート】全日本フィギュア・浅田真央選手がダントツ優勝

名古屋市のレインボーアイスアリーナで行われた第75回全日本フィギュアスケート選手権大会は、女子フリーの演技が行われ、ショートプログラムで首位だった浅田真央選手が、フリーでも完璧な演技を繰り広げて、2位の安藤美姫選手に大差をつけて圧勝しました。 浅田真央選手は、前日のショートプログラムで唯一70点を超える得点を出しましたが、まだまだ…
トラックバック:26
コメント:0

続きを読むread more

【競馬】有馬記念・ディープインパクトが有終の美を飾る

第51回有馬記念(G1=芝2500m)が中山競馬場で行われ、昨年の三冠馬・ディープインパクトが2着に3馬身差をつける快勝で、ラストランを飾りました。 スイープトウショウが枠入りを拒む騒然とした始まりだった今年の有馬記念。やはり多くの人の注目は、単勝1.2倍の圧倒的な1番人気となったディープインパクトが、どのようなレース運びをするか…
トラックバック:23
コメント:0

続きを読むread more

【スケート】浅田真央選手、高橋大輔選手を世界選手権代表に推薦

日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア強化部長が、フィギュアスケート・グランプリファイナルで女子2位に入った浅田真央選手と、男子2位に入った高橋大輔選手を、来年3月に東京で開催される世界選手権の代表選手に推薦することを明らかにしたそうです。 浅田真央選手は、グランプリファイナルではライバルのキム・ヨナ選手に敗れてしまい、惜しくも連覇…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【サッカー】クラブW杯・インテルナシオナルが初優勝

横浜国際総合競技場(日産スタジアム)で行われた、2回目を迎えるクラブワールドカップの決勝。南米代表のインテルナシオナルが、ヨーロッパ代表のFCバルセロナを1-0で下して、初のクラブ世界一の栄冠を手にしました。準決勝の勝ちっぷりからも、前評判は圧倒的にバルセロナ有利という感じでしたが、インテルナシオナルの堅守の前に得点を挙げることができま…
トラックバック:36
コメント:0

続きを読むread more

【サッカー】柏レイソル・J1再昇格決定!!

Jリーグ・ディビジョン2(J2)が行われて、柏レイソルは平塚競技場で湘南ベルマーレと対戦しました。ベルマーレにかなり押し込まれる場面もありましたが、3-0で久しぶりの完封勝利。ベガルタ仙台と対戦したヴィッセル神戸が敗れたために、レイソルの2位が確定して、J1リーグ再昇格が決まりました。 今日のスタメンは  GK 南  DF…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

【スケート】フィギュア日本大会・浅田真央選手が大差で優勝!!

フィギュアスケート・グランプリシリーズ第6戦となる日本大会は、女子フリーが行われました。前日のショートプログラムで1位だった浅田真央選手は、フリーの演技でも高得点をマークして、2位以下に大差をつけて優勝しました。 前日のショートプログラムで2位だった村主章枝選手は、この日も安定した滑りを見せました。得意のスピンも途中のステップワー…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

【サッカー】浦和レッズが悲願の年間優勝!!

Jリーグ・ディビジョン1(J1)は最終節を迎えて、優勝の可能性が残された首位の浦和レッズ、2位のガンバ大阪が、さいたまスタジアムで直接対決しました。試合は、マグノアウベス選手のゴールでガンバが先制するも、その後はポンテ選手がゴールにアシストに大活躍を見せ、3-2で逆転勝利を飾りました。 3点差をつけて勝たないと優勝できないガンバは…
トラックバック:47
コメント:4

続きを読むread more

【サッカー】柏レイソル連敗・・・まさかの逆転負け

柏レイソル、まさかの連敗です。 柏サッカー場にコンサドーレ札幌を迎えて行われたJ2リーグ。先に行われた首位の横浜FCの勝利を受けて、後に続きたいレイソルでしたが、なんと後半に3点を取られて逆転負け。これでJ2優勝の可能性はなくなり、自力での自動昇格も完全に消滅しました。 何がいけないって、打つシュートが全然枠に収まらないのがいけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【競馬】ジャパンカップはディープインパクトが快勝

第26回ジャパンカップ(G1=芝2400m)が東京競馬場で行われ、1番人気のディープインパクトが直線で抜け出して、通算6回目のG1制覇を果たしました。フランスで行われた凱旋門賞では、3着に入線しながらも、禁止薬物が検出されたことから失格処分になりましたが、今日のレースではそんな思いを振り切るような快勝でした。 観客席の真ん前からの…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

【サッカー】J1の優勝決定は最終節に持ち越し、京都は降格決定

Jリーグ・ディビジョン1(J1)は、第33節が各地で行われました。前節までの対戦で、優勝争いは首位の浦和レッズと、2位のガンバ大阪に限定され、今節での優勝決定の可能性も高かったですが、結局優勝争いは最終節まで持ち越しとなりました。 浦和レッズは勝ち点で5差をつけており、最終節まで持ち越す条件は、ガンバが勝って、レッズが引き分け以下…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

【御礼】30万ヒット達成しました

先日の月曜日、11月20日に「毎日が独り言」の総アクセス数が30万を超えました。 2005年5月27日にブログを開設してから約18ヶ月、みなさんにご愛顧いただきまして、また1つの区切れを迎えることができました。 どうもありがとうございました。 今年はちょっと書き込みペースが鈍かったのですが、30万アクセスは今年の目標だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【男子バレー】世界バレー第2ラウンド初戦・カナダに快勝☆

バレーボール世界選手権(世界バレー)男子大会は、第2ラウンド初戦が行われ、日本はカナダと対戦しました。日本は第1セットこそ落としてしまいましtが、第2セット以降は立ち直りを見せて、3-1(23-25、25-21、25-17、25-22)と快勝しました。 この試合のスタメンは、齋藤信治選手、千葉進也選手、山本隆弘選手、山村宏太選手、…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

【独り言】柏レイソル・・・痛い敗戦

柏レイソル×モンテディオ山形の一戦。 あまりにも悔しいので、独り言モードです。 上位3チームが混戦状態のJ2で、どこかのテレビ局のフレーズじゃないけど、絶対に負けられない一戦だったのに、負けてしまいました。今季の対戦成績が1勝2敗と、決して相性のよくない相手で、試合も押される場面が多かったのですが、かなりチャンスがあったと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゴルフ】ADT選手権最終日・宮里藍選手は4位でホールアウト

LPGAツアー(米女子ゴルフツアー)の今季最終戦・ADT選手権は、トランプ・インターナショナルGCで最終ラウンドがを行われました。第3ラウンドまでの成績上位8人により、18ホールの一発勝負で行われましたが、宮里藍選手はイーブンパーで4位タイでホールアウトしました。 宮里選手は、鬼門とも言える2番ホールでこの日もボギーを叩いてしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【スケート】フィギュア第4戦・安藤美姫選手は2位!!

フィギュアスケート・グランプリシリーズ第4戦となるフランス大会は、女子フリーが行われました。前日のショートプログラムで2位だった安藤美姫選手は、フリーの演技でもトップに届かず、総合2位で終了しました。 前日トップだった韓国のキム・ヨナ選手は、この日も出だしから綺麗なジャンプを連発しました。ウォームアップ直後の演技だったためか、後半…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【サッカー】Jリーグ・優勝争いがますます熾烈に

Jリーグは、今週の日程を終えて、J1・J2ともに残すところあと3試合となりました。 両リーグの優勝争いもさることながら、J1下位チームの降格をめぐる争いや、J2上位チームの昇格をめぐる争いもますますヒートアップしそうですね。 J1リーグは、断然優位に立っていた首位の浦和レッズが、土曜日の試合でよもやの完封負けを喫してしまいました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゴルフ】ADT選手権3日目・宮里藍選手が最終ラウンド進出

LPGAツアー(米女子ゴルフツアー)の今季最終戦・ADT選手権は、トランプ・インターナショナルGCで第3ラウンドがを行われ、宮里藍選手は通算7アンダーで、3日間の成績としては4位に入りました。これにより、成績上位8人で行われる最終ラウンド進出が決定しました。 宮里選手のほかに最終ラウンドに進出したのは、韓国の鄭一美選手と金美賢選手…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【サッカー】柏レイソル・ベガルタ仙台に勝って2位浮上

Jリーグ・ディビジョン2(J2)は第49節が行われ、柏レイソルはホームの柏サッカー場で、4位のベガルタ仙台と対戦しました。自動昇格となる2位以内を確保するためには、落とせない一戦でしたが、何とか2-1で逃げ切ることができました。 この試合のスタメンは  GK 南  DF 小林亮、岡山、小林祐、石川  MF 蔵川、リカルジ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【ゴルフ】ADT選手権2日目・宮里藍選手が首位通過

LPGAツアー(米女子ゴルフツアー)の今季最終戦・ADT選手権は、トランプ・インターナショナルGCで第2ラウンドがを行われ、初日首位の宮里藍選手がこの日もトップタイとなる69で回り、通算7アンダーで首位を守りました。 LPGAツアーの上位32人だけが出場できる大会で、第2ラウンドまでの上位16人、第3ラウンドまでの上位8人だけが、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【男子バレー】世界バレー初戦・エジプトにフルセットの激闘の末に勝利☆

バレーボール世界選手権(世界バレー)男子大会初日が行われ、日本はエジプトと対戦しました。アフリカ勢の代表格とも言えるエジプトを相手に先制しましたが、フルセットまでもつれてしまい、3-2(25-13、25-21、24-26、24-26、15-12)と激戦を制しました。 この試合のスタメンは、齋藤信治選手、山本隆弘選手、荻野正二選手、…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー最終戦・中国に敗れて6位で閉幕★

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会はいよいよ最終日を迎え、日本はアテネ五輪の金メダルチームであり、世界ランク1位の中国と対戦しました。日本は接戦に持ち込む場面も見られましたが、中国の強力な攻撃に圧倒され、0-3(19-25、22-25、22-25)で最終戦を勝利で飾ることができませんでした。 今日のスタメンは、竹下佳江選…
トラックバック:12
コメント:1

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第10戦・オランダを撃破☆

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第10日が行われ、日本はオランダと対戦しました。ヨーロッパ大陸予選で全勝し、第2ラウンドでは中国に勝利している相手に対して、日本は得意の拾うバレーで、3-1(25-21、25-27、25-21、25-21)と勝利を収めました。 今日のスタメンは、竹下佳江選手、高橋みゆき選手、杉山祥子選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第9戦・イタリアにストレート負け★

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第9日が行われ、日本はイタリアと対戦しました。現在10連敗中と分の悪い対戦相手に、日本は2セット目と3セット目と接戦に持ち込みましたが、0-3(17-25、26-28、23-25)とストレート負けを喫してしまいました。 今日のスタメンは、竹下佳江選手、高橋みゆき選手、杉山祥子選手、荒木絵…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

【競馬】エリザベス女王杯・カワカミプリンセスが1着降着

秋の女王決定戦となる第31回エリザベス女王杯(G1、芝2200m)が行われ、福永祐一騎手騎乗の7番人気フサイチパンドラが優勝しました。2着に2番人気のスイープトウショウ、3着に4番人気のディアデラノビアが入線しました。3歳牝馬G1で2冠を制して、このレースでも1番人気に押されたカワカミプリンセスは、最後の直線でヤマニンシュクルの進路を妨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第8戦・セルビアモンテネグロに奇跡的な逆転勝利☆

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第8日が行われ、日本はセルビア・モンテネグロと対戦しました。ここまで無敗の強さを見せてきたセルビア・モンテネグロに対して、日本は2セットを先制されましたが、3-2(18-25、22-25、25-18、25-21、15-11)で奇跡的な大逆転勝利を飾りました。 今日のスタメンは、竹下佳江選…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第7戦・トルコ戦で第2ステージ初勝利☆

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第7日が行われ、日本はトルコと対戦しました。この日はいつになくブロックが効果的に決まり、かなり苦しい試合ながらも、3-1(30-28、22-25、25-21、25-17)で第2ステージ初勝利を飾りました。 今日のスタメンは、竹下佳江選手、高橋みゆき選手、杉山祥子選手、荒木絵里香選手、木村…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第6戦・キューバに敗れて2敗目★

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第6日が行われ、日本はキューバと対戦しました。第1ステージで2敗を喫したキューバですが、ミスは多かったものの、高さを生かした攻撃を展開されて、1-3(25-21、23-25、22-25、22-25)と第2ステージ初戦を勝利で飾ることはできませんでした。 今日のスタメンは、昨日の韓国戦と同…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「東京ディズニーシー」へ行って来ました

今日は久しぶりに、東京ディズニーシーに行ってきました。 11月に入って、紅葉の季節でもあることから、ディズニーシーは空いているかなと思ったのですが、思ったより混んでいましたね。東京近郊から郊外へ人が流れる分、郊外からも東京近郊に人が来るわけで、ちょうどよい人の入りという感じでしたでしょうか。 11月になったので、少しは過ごしやす…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第5戦・ポーランドに激勝☆

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第5日が行われ、日本はポーランドと対戦しました。昨日チャイニーズ・タイペイに敗れて、日本と同じく3勝1敗となったポーランドですが、高さのある相手に対して苦戦を強いられるも、何とか3-1(25-22、30-28、25-27、25-18)と勝利を収めました。 今日のスタメンは、昨日の韓国戦と…
トラックバック:6
コメント:1

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第4戦・韓国に辛勝も2次リーグ進出☆

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第4日が行われ、日本は韓国と対戦しました。ここ最近は韓国に勝つことが多い日本ですが、やはり苦戦は免れませんね。何とか3-1(25-21、21-25、25-21、25-22)と勝利を収めました。これで1次リーグを3勝1敗となり、グループ上位4チームに入ることが決まり、2次リーグ進出が決定しました…
トラックバック:5
コメント:3

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第3戦・ケニアにもストレート勝ち☆

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第3日が行われ、日本はケニアと対戦しました。日本人監督のもとで練習を積んできただけあって、拾って繋げるバレーを展開してきたケニアですが、日本は3-0(25-15、25-17、25-10)と2戦連続でストレート勝ちを収めました。 今日のスタメンは、これまでの2戦と同じく、竹下佳江選手、高橋…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第2戦・コスタリカにストレートで快勝☆

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第2日が行われ、日本はコスタリカと対戦しました。国際大会に初登場の相手とあって、日本は圧倒的に優位に試合を進めて、3-0(25-9、25-11、25-14)と大差でストレート勝ちを収めました。 今日のスタメンは、竹下佳江選手、高橋みゆき選手、宝来眞紀子選手、荒木絵里香選手、木村沙織選手、…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー第1戦・台湾に予想外の敗戦★

バレーボール世界選手権(世界バレー)女子大会第1日が行われ、日本はチャイニーズ・タイペイ(台湾)と対戦しました。第1セットを取って幸先よいスタートを切りましたが、日本は攻守が噛み合わずにミスが多く、1-3(25-18、18-25、19-25、23-25)で初戦を落としてしまいました。 今日のスタメンは、竹下佳江選手、高橋みゆき選手…
トラックバック:7
コメント:1

続きを読むread more

【スケート】フィギュア開幕戦・安藤美姫選手が優勝!!

フィギュアスケート・グランプリシリーズ第1戦となるスケートアメリカは、女子フリーなどが行われました。前日のショートプログラムでトップに立った浅田真央選手はミスが多く、総合3位に終わりましたが、前日2位だった安藤美姫選手が完璧な滑りを見せて、初戦で総合優勝を収めました。 前日トップだった浅田真央選手は、今シーズンから取り入れているス…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

【女子バレー】世界バレー・出場登録選手12名を発表

10月31日から開催される「2006世界バレー」の女子全日本の出場登録選手12名が、日本バレーボール協会から発表されました。 選出された12名は、次の通りです。 選手名所属ポジション3竹下佳江JT・マーヴェラスS5高橋みゆきNEC・レッドロケッツWS6菅山かおるJT・マーヴェラスL/WS7宝来眞紀子JT・マーヴェラスWS9杉山祥…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

【スケート】フィギュア開幕戦・織田、浅田真央選手ら日本勢が大活躍

フィギュアスケート・グランプリシリーズ第1戦となるスケートアメリカは、男子フリーや女子ショートプログラムなどが行われました。男子は織田信成選手が、前日のショートプログラムに続いて高得点をマークして総合優勝。女子は浅田真央選手と安藤美姫選手がショートプログラムでワンツーを飾るなど、日本選手が大活躍を収めました。 男子の織田信成選手は…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

【野球】北海道日本ハムファイターズ・日本一おめでとう!!

北海道日本ハム・ファイターズが、前身となる東映フライヤーズ時代以来44年ぶり、2度目となるプロ野球日本一の栄冠に輝きました。新庄選手の突然の引退宣言、金村投手の監督批判など話題に事欠かなかったファイターズですが、このシリーズではとにかく「新庄選手に日本一を」という結束力を感じて、対戦した中日ドラゴンズを圧倒していたと思います。 今…
トラックバック:37
コメント:0

続きを読むread more

【競馬】菊花賞・メイショウサムソン三冠ならず

第67回菊花賞(芝3000m、G1)が京都競馬場で行われました。2年連続の三冠達成が期待されたメイショウサムソンは4着に沈み、8番人気の武幸四郎騎手騎乗のソングオブウインドが優勝を飾りました。 レースはスタートから武豊騎手騎乗のアドマイヤメインが大逃げをして、最初の1000m通過が1分を切る速いペースで幕を開けました。メイショウサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ドラマ】秋ドラマのキーワードは「主役の低年齢化」

すでに、テレビ各局で秋ドラマの放送が始まっていますが、この秋のキーワードは「主役の低年齢化」なんだそうです。この現象は実は偶然ではなく、テレビドラマの空白層と言われている、低年齢層を巻き取るためなんだそうです。 これまで、20代から30代の俳優陣を主役に据えることがほとんどだったんですが、これらのドラマの視聴層というのは、圧倒的に…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

【観劇】SET「ナンバダワールドダンシング」を観てきました

毎年恒例となっている、スーパーエキセントリックシアター(SET)の本公演「ナンバダワールドダンシング」を観てきました。今回は第44回本公演ということで、東京で10月14日から29日まで、群馬で11月12日の公演となります。 今回の公演はヒップホップを中心としたダンスが最初から最後まで織り込まれているのですが、音楽にはサザンオールス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more